?

司会者養成

デビューまでの流れ

“司会は言葉を通じ、心のコミュニケーションを作り上げる仕事です”
JTプロダクションでは、あらゆるメディアのニーズに応えられる人材育成を目指しております。
創立以来、多くのプロ司会者を誕生させ、高い評価を得ております。
 「大切な事は意思と感情のバランスです」             代表 鶴賀二郎

 JTプロダクションは司会者養成所である「MCスクール」の運営にも注力しています。
1.お申し込み・体験入学
入校をご希望の方は、お電話(03-3584-4836)か当サイトのメールフォームにてご連絡ください。履歴書と、芸能活動経験等ある方には芸歴に関する資料をお持ちいただきます。
体験入学は1回です(テキスト・資料等をお貸し出しいたします)。
なお、プロ志望の方は6ヶ月毎に適正審査として面接ないしオーディションを受けていただきます。
また、一般受講生の方は1クールを6ヶ月間とさせていただきます(更新可能)。
★司会者養成専門学校等のオーディションにおいて弊社が直接抜擢した方につきましては、
 スクーリングは必要となりますが、原則デビュー前提(適正審査合格済み)の指導となります。
★一般受講生の方も同テキスト・同内容の指導となります。
 また、中途でプロを志していただくことも可能です(こちらからお声掛けすることもあります)。
2.スクーリング
JTプロダクションの技能基準に照準を合わせてレッスンを行います。
個人差はありますが、養成期間は6ヶ月を超えることがほとんどです。
3.登録オーディション
レッスンの状況を見て、代表と講師によるオーディションを実施、デビューの判定をします。
※2015年1月現在、デビューに当たってのオーディション等実施はケース・バイ・ケースとなっており、原則、長期的な実技評価の蓄積から総合的に判定をしています。
4.本番見学等
提携先ホテル・式場にあなたの写真、DVDを配布し、当該会場にメンバーとして登録。スクーリングを続けながらデビューに備えます。また、数回JTプロダクション所属司会者の打ち合わせ・本番の見学に参加していただきます。
5.デビュー
指名が入った場合、デビューとなります。原則として最初の10回の仕事を終えるまでは
スクーリングを継続していただき、講師指導のもと受け持ちの宴席に臨んでいただきます。

指導内容

四半世紀を越える実績と経験を活かした、極めて実践的な内容です。
演出等の細かい部分は流行に合わせ、逐次改良をしております。
1.イントロダクション
司会者の心構え・言葉の概論・発声、披露宴進行の概要など。
2.披露宴司会(セレモニートーク)
披露宴進行に合わせたセレモニートーク。
3.披露宴司会(文章読み上げ)
プロフィール紹介文、祝電、手紙代読など文章読み上げ。
4.披露宴司会(プロフィール紹介文発表・作成の演習)
プロフィール情報からのプロフィール紹介文作成の演習。
5.披露宴司会(フリートーク)
ケーススタディ。流行に合わせたトーク。フリートーク。
6.ロールプレイング実習(打ち合わせ)
提携先スタッフとの打ち合わせ、顧客との打ち合わせを想定したロールプレイング実習。
7.最終仕上げ
本番の進行表に合わせた実践。
8.ベテランMCによる特別講義
現在活躍している先輩司会者の講義。不定期。発声講義やマナー講義なども。

募集要項

1.日時
毎週水曜日(週1回)約2時間
 ■16:30~18:30 or ■19:00~21:00
 ※レッスン生によって時間割が変わる場合があります。
2.場所
JTプロダクション内 港区麻布台1-1-20麻布台ユニハウス102号 (※事務所109号)
3.受付期間
随時
4.入校資格
経験不問。また、経験者であっても必ず入校の上受講していただいております
5.費用
レッスン料+テキスト料 : 54,000円(税込み)※一般受講生更新料同額
年会費 : 21,600円(税込み)※主に年2回の全体研修&懇親パーティー費として
※その他、宣伝材料用DVD撮影、写真撮影、名刺作成など別料金(プロ志望の方)→FAQ 1.

※以上は2015年1月現在の運用においてお答えしております。